*

第9回日本統合医療学会富士山支部2日間(滞在型)セミナー

公開日: : お知らせ, ご案内

第9回日本統合医療学会富士山支部2日間(滞在型)セミナー

若き医療分野のニューリーダー

稲葉俊郎先生に学ぶ「〇〇と統合医療」

―芸術、文化、食、言葉、自然などと統合医療の関係性を稲葉先生の知識、経験、感性などから考える―

 

◆日程◆

2019.4.20(土)~21(日)

 

◆場所◆

日月倶楽部

静岡県富士宮市猪之頭2271

TEL 0544-52-2611

*無料駐車場あります。

日月倶楽部HP

http://www.hitsuki-club.com/index.html

 

◆受講代◆

会員2,000円/日(一般3,000円/日)

*懇親会2,500円(人数に限りがあります)

*宿泊される場合は相部屋で会員18,000円(一般20,000円)*講義、懇親会、朝食込。

 

◆プログラム◆

~4/20(土)~

13:00-15:00 集合(宿泊者はチェックイン)

14:00-15:00 施設ご案内

15:00-18:00 講義

18:00-19:00 懇親会

19:00-21:30 焚火カフェ&各自入浴

~4/21(日)~

6:00-8:00 ご来光ヨガ

朝の散策&富士山湧水のお水取り

8:30-9:30 朝食

9:30-11:00 講義

11:30 閉会

*天候により変更する場合があります。

 

◆講師紹介◆

東京大学医学部付属病院循環器内科助教稲葉俊郎医師

心臓を内科的に治療するカテーテル治療や心不全が専門。週に一度行っている

往診による在宅医療では、心臓以外の病気もすべて診ている。東京大学医学部

山岳部の監督を務め、涸沢診療所(夏季限定の山岳診療所)も手伝い、夏には

山岳医療も行う。医療の多様性と調和への土壌づくりのため、西洋医学だけでは

なく伝統医療、補完代替医療、民間医療も広く修める。未来の医療と社会の創発

のため、伝統芸能、芸術、民俗学、農業など、あらゆる分野との接点を探る対話を

積極的に行い、講演・勉強会なども各地で行っている。2011年の東日本大震災を

きっかけに、医療の本質や予防医療を広く伝えるべく、個人での活動を始める。

音楽、絵画などにも造詣が深く、さまざまなジャンルにおいて医療との接点を模索。

自身も絵をかいたり能を習うなど、歴史や体と向き合っている。

(“いのちを呼びさますもの”から引用)

 

◆参加申し込み&お問い合わせ◆

(メール) imjmtfuji@yahoo.co.jp (担当大泉)

①件名:「第9回勉強会申込」

②氏名

③支部会員No.(一般の方は住所と職業)

④緊急連絡先(携帯電話番号)

⑤参加内容:受講曜日(土・日) ・懇親会・宿泊

*締切4/10までにお申し込みください。定員50人。

日月倶楽部への宿泊は先着10名まで。その他の方は近隣のホテルになります。

 

◆振込先口座◆

【銀行名】静岡銀行【支店名】富士支店【口座種類】普通預金

【口座番号】0875401 【口座名義】ニホントウゴウイリョウガッカイフジサンシブ

*受講料は申込み後10日以内にお振込ください。また、手数料につきましては自己負担になります。

お申込み完了後のキャンセルにつきましては返金されませんのでご承知おきください。

PAGE TOP ↑